〒567-0883 大阪府茨木市大手町5-4 メゾン・ド・蔵 011号
阪急電鉄 茨木市駅 徒歩5分、JR茨木駅 徒歩12分 駐車場なし(駐輪場あり)

受付時間

11:00〜20:00
定休日:月曜・水曜・祝日

お気軽にお問合せ・ご相談ください

072-665-8030

不妊の原因となる疾患と鍼灸

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)は、ホルモンバランスが崩れることで排卵障害高アンドロゲン血症(血中の男性ホルモンが高値)が認められます。自覚症状は、月経周期の乱れ・にきび・多毛などがあります。

妊娠を希望する場合は、まず初めにクロミフェンの内服により排卵を誘発することが行われますが、クロミフェンには内膜が薄くなる副作用があるため、ホルモンバランスを整えて排卵できる体作りを行うことが大切になってきます。

PCOSに対する鍼灸治療の最新研究では、血中のホルモンバランスが整って卵胞の発育を促進させることが明らかとなっています。

当院でもPCOS症例に鍼灸治療を行うことで、クロミフェンの内服をなくす、または内服量を減らすことが可能となっています。

子宮内膜症

現代女性で増加しているのが子宮内膜症です。何らかの原因(逆流説が有力と考えられている)で卵巣・腹膜・ダグラス窩などに子宮内膜またはその類似組織が発生する疾患です。その組織が子宮内と同じように月経周期に合わせて増殖し出血するので、血液が溜まったり周辺組織と癒着を起こしたりします。また、卵巣に血液が溜まったものをチョコレート嚢胞といい卵子の質を低下させる原因となります。

子宮内膜症は不妊の原因となるため、妊活で悩まれて当院を受診される女性にも多く認められます。チョコレート嚢胞が原因で「妊娠しない・良い卵が取れない」症例でも鍼灸により改善が期待されます。

鍼灸は卵巣機能を改善させる効果が期待されるため「卵子の質」でお悩みの方は一度ご相談ください。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
072-665-8030
受付時間
11:00〜20:00
定休日
月曜・水曜・祝日

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・ご予約

072-665-8030

<受付時間>
11:00〜20:00
※月曜・水曜・祝日は除く

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2022/04/14
「不妊鍼灸の効果」を更新しました。
2021/08/02
「不妊治療と鍼灸」を更新しました。
2021/08/02
「男性不妊症」を更新しました。

SR鍼灸茨木-蔵-

住所

〒567-0883
大阪府茨木市大手町5-4
メゾン・ド・蔵 011号

アクセス

阪急電鉄 茨木市駅 徒歩5分
JR茨木駅 徒歩12分
駐車場なし(駐輪場あり)

受付時間

11:00〜20:00

定休日

月曜・水曜・祝日